福山市の整体なら「あい鍼灸整骨院」

浦上 祥聡(うらかみ よしあき)

院長〈資格〉

柔道整復師、一野式筋肉骨調整師

〈ご挨拶〉

初めまして、あい鍼灸整骨院院長の浦上祥聡です。

私が治療家の道を目指したのは高校生の時までさかのぼります。

当時私は部活動でハンドボールという競技を行っておりました。

かなりハードな競技で私自身怪我が絶えず、そのたびに治療院へ足を運んでは治してもらいながら練習に励んでいました。

その当時お世話になった先生には大変感謝しており、試合が近い、練習を休めないから何とかしてほしいなど無理難題をよく言っていましたが、そのたびに丁寧に施術して頂き、無事に最後の大会まで乗り切ることが出来ました。

そんな高校生活の中で「自分自身が経験してきたこの辛い思いや、怪我が原因で思うようにできない」等の思いを他の人にしてほしくない!! という思いからこの道を選びました。

 

本当に自分がしたいこと

施術その後、地域の整骨院で研修をさせて頂くことになりましたが、実際に現場で感じたことは「治療ではなく慰安目的やマッサージ目的で来られている方が多い」という事でした。

 

「自分がしたいことはこんなことじゃない」「自分がしてもらっていたように辛い思いをしてほしくない」と思いつつも、治療という名目でマッサージを続けていく日々でした。

しかし、「これが本当に自分がしたいことなのか、このまま慰安目的の方たちに対して施術を行うままでいいのか」と感じていた時に今現在院で行っている「一野式筋肉骨調整法」と出会いました。

治療家としての本来あるべき姿とは何か?

やはり一時的に楽にすることではなく、しっかりと根本的な問題に向き合って改善していくこと、これが本来あるべき治療家の姿だと思います。

そういった意味でも本当の「治療」を提供できる治療院づくりをし、皆様一人一人に対して誠心誠意尽くすことで、新しい人生を歩んでいくためのサポートがしていきたいと考えながら日々患者さんと向き合っています。

「今までの人生を変えたい」「痛みのある生活から抜け出したい」と思われる方はお気軽にご相談ください。

「出会いのあるすべてに人たちを笑顔と健康にし幸せな未来を創る」という理念のもと皆さんの健康をサポート致します!!

 

福山市の整体なら「あい鍼灸整骨院」 PAGETOP